ごあいさつ

港区赤坂の税理士、田中雅明です。青山一丁目から徒歩5分とアクセスにも便利! 田中税務会計事務所では主に東京都を中心に、首都圏エリアでフットワークよく活動しています。
当事務所では、中小企業の経営者へのサポートを積極的に行っております。
税金対策から経営相談まで幅広く対応し、経営者の皆様の長期安定型経営を応援致します。
また、中小企業M&Aの支援にも積極的に取り組んでおります。
いつでも税理士本人が、お客様の元に伺い、誠実に対応させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。>>事務所案内はこちら

当事務所のココが強み

1.サービス業・情報通信に多数実績アリ!

2.会社設立登記からサポート可能

3.記帳代行もお任せ!
  (個人の税務・相続の相談も可)

4.公益法人の監査・コンサルティング実績アリ!

会社経営者、経理担当者のための税務調査Q&A

※この記事は掲載時点の法令等に基づいて記述しております。
バックナンバーはこちら

税務カレンダー (2016年5月)

1 特別農業所得者の承認申請
●申請期限・・・5月16日

2 個人の道府県民税及び市町村民税の特別徴収税額の通知
(1)通知方法・・・特別徴収義務者を経由して納税義務者へ通知 (2)通知期限・・・5月31日

3 4月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付
●納期限・・・5月10日

4 3月決算法人の確定申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税>
●申告期限・・・5月31日

5 自動車税の納付
(1)賦課期日・・・4月1日 (2)納期限・・・5月中において都道府県の条例で定める日

6 3月、6月、9月、12月決算法人・個人事業者の3月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>
●申告期限・・・5月31日

7 法人・個人事業者の1月ごとの期間短縮に係る確定申告<消費税・地方消費税>
●申告期限・・・5月31日

8 9月決算法人の中間申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税>(半期分)
●申告期限・・・5月31日

9 消費税の年税額が400万円超の6月、9月、12月決算法人・個人事業者の3月ごとの中間申告<消費税・地方消費税>
●申告期限・・・5月31日

10 消費税の年税額が4,800万円超の2月、3月決算法人を除く法人・個人事業者の1月ごとの中間申告(1月決算法人は2か月分、個人事業者は3か月分)<消費税・地方消費税>
●申告期限・・・5月31日

11 確定申告税額の延納届出による延納税額の納付
●納期限・・・5月31日

12 鉱区税の納付
(1)賦課期日・・・4月1日 (2)納期限・・・5月中の都道府県の条例で定める日

港区で税理士をお探しなら田中税務会計事務所

港区税理士をお探しなら田中税務会計事務所へ。当事務所では経営相談節税相談、資金繰り、事業承継、IT化支援、記帳代行といったサービスを通して中小企業など、様々な会社の支援を行っています。 東京都を中心に首都圏エリアで活動しています。無料相談を受付ていますので、相続や顧問、節税、事業継承などお気軽にお問い合わせください。 サービス業・情報通信業に多数の実績があるという強みをフル活用し、事業の継続的発展をサポートさせていただきます。

顧問税理士を契約するメリット資金計画の立て方M&Aで知っておきたい企業価値節税対策の種類記帳代行の重要性税務相談に必要な顧問税理士税務調査に備えてM&Aが増加している理由事業計画書に説得力を持たせる資金調達・資金繰りのポイント